読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤグルマの森 岩周辺

色々な感想を書きます

BBCの話

イギリスの公共放送局、BBCのお話。

 

 


God Save the Queen, The Fascist Regime: Newsnight BBC

 

初めてこの動画見たときめちゃめちゃ笑ったんだけど、日本では思ったほど話題にならなかった(?)ので、以前軽くツイッターで触れた記憶があるけど改めて紹介しようと思ったのであった。

 

BBCはそろそろ放送開始から100周年も見えてきたくらいのイギリスの由緒正しき公共放送局で、かつては一日の放送の終わりにイギリスの国歌である「God Save The Queen」を流していたらしい。確か2000年に入るまでにはもう流すのやめちゃってたはずだけど。

で、折しも昨年イギリスが話題の中心となった出来事があった。言わずと知れたイギリスのEU離脱である。

離脱交渉が始まるのは今年の3月(だったはず)なので、まだ離脱したわけではないんだけど、イギリスの国会議員からBBCに向けて「イギリスのEU離脱を記念してまた昔みたいに毎日放送終了時に国歌を流すべきだ」という旨の要求があったのだとか。

 

この要求を受けての対応が冒頭の動画。

知らない人が一目見ただけでもすぐにわかる通り、当然これはイギリスの国歌ではなくて、Sex Pistolsというバンドの「God Save The Queen」。つまり同じタイトルのまったく違う曲。

改めて動画を見ると、女性キャスターが「まだ放送終わりでもないけれど、私たちはこの要求に喜んでお応えします」くらいのことを言っている。それで流したのがSex Pistolsの「God Save The Queen」。

 

元々イギリスってブラックジョークが有名な国だけど、このレベルの皮肉を公共放送に乗せてやれちゃう辺りがすげー国だなーと思った。

あとNHKを顧みてすげー悲しくなった。